Recent entries
2013/04/02 (Tue) これまでとこれから
2013/03/23 (Sat) WHO'LL BE THE NEXT
2013/03/17 (Sun) Stay hungry. Stay foolish.
2013/03/14 (Thu) 愚行録
2013/03/12 (Tue) 情熱たましい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


麗しきものよ、汝の名はポテトサラダなり。

人間の最低限の営みを形成するものは衣食住であり、他ならぬ私もかろうじて支えられております。
ただ、相変わらず“食”に対する無頓着さと言いますか、絶望的な良識の無さは我がことながら目に余る日々。このフィールドにおいてはまったく成長が感じられません。
放っておくと柿の種が主食になっていたり、一日六食どん兵衛をむさぼり食っている始末。手に負えねえ!ロクなもんじゃねえ!
自炊という概念はもはや私の人生から淘汰されつつあります。炊飯器の存在しない世界を生きて久しいアタクシ。ここを脱しようとするでもなく、永遠に訪れることのない邂逅を待ち続けているのでしょうか。

そこで、ポテトサラダの登場である。

かの姿は清く正しく美しく、私が信奉するものの一つであります。
退廃した食生活の中でふと人情味温かなモノが恋しくなるのは、古来より人としての常でございましょう。
つい先日もPSS(Potato Salad Syndrome)に襲われたばかりですよ。危うく前後不覚に陥りかけました。
ある日突然、急激に体が欲するんです。何なのだ、この不気味なまでに強い衝動は。明らかに不足しているぞ!不足しがちだ!

十の家庭があれば十の個性が存在する稀有なアンチクショウです。ポテサラって奴はホンマにもう。
はてさて、MAの家ではどんなもんだったかしらとほっそい記憶の糸を辿ります。
浮かんでくるのは極めてオーソドックスな標準仕様から、やや変わり種としてはリンゴやレーズンの入ったものですかね。
懐かしいのう!ああ!ちょいとデザートちっくな側面も見せる摩訶不思議な御身よ!色即是空!南無阿弥陀仏!

ここまで語っといたら、フツーは自分で作って食べるなりするもんなんでしょうけども。
へっへー。残念ながら私にはその行動力と、それに伴う環境が整っておりません。そもそも料理のイロハが備わってないじゃないのよっ!
まあ、私ごときにはスーパーで売ってるような出来合いのオソーザイが分相応というものです。パック売り上等!おつとめ品上等!
だがしかし、それらは往々にして美味しかったりするもんなんです。甘く見てもらっちゃあ困る。だいたい私が救われません。

食卓に座したアナタは今、おもむろに食パンを一枚摑み出します。
好みによってトーストするのもよろしいでしょう。
バターを塗りポテサラをはさみ込む。多過ぎるほどよろしいでしょう。
少しソースを垂らすのが通好み。後はもう食え!うぐうぐと食え!
後はコーヒーでがぶがぶと食道に流し込むがいいさ。

至福の一瞬とはかくも平等に訪れるものです。これほどまでにたやすく。

罪深きものよ、汝の名もポテトサラダなり。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 笑っただろう あの時 僕の後ろ側で, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。