Recent entries
2013/04/02 (Tue) これまでとこれから
2013/03/23 (Sat) WHO'LL BE THE NEXT
2013/03/17 (Sun) Stay hungry. Stay foolish.
2013/03/14 (Thu) 愚行録
2013/03/12 (Tue) 情熱たましい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今朝、起きしなに糸井のオリク移籍のニュースで冷や水を浴びせられました。
個人的には大引のほうが何倍も惜しかったりします。先発陣のコマ不足だって解消されちゃいない。
来季は坂口とウチの後藤が野手陣を引っ張ってくれると願いたいが。ドラフトも即戦力に重点置かんかい。

さて本題。大喜利プロ野球2013ですよ。第2試合が終了しています。
オリと同じ兵庫に本拠地を構えるスベルヲイトワーズの戦績や如何にタコに。

■ペナントレース第2試合

ジェ・リーグ
496 ○北京オールオアナッシングス(虎猫)
479 ×兵庫スベルヲイトワーズ(切り裂きジャック)


負けとるがな!中盤の追い上げ及ばずかー。競って競って最後は力負け。惜敗オブ惜敗。
だがしかし、ナイスゲームじゃないですか。誰も文句言わないでしょう、ここまでやったんだから。
リーグ内では4チームが1勝1敗で並び、勝率差で首位は譲らず。我々は持ってるチームだと証明されました。

お題
ここは俺に任せてお前は○○○!

1 86 - [No.21] 4点4 3点14 2点14 MAさんの作品
ここは俺に任せてお前は牛の弱みを握れ!一生牛乳に困らないぞ!


でかした!一矢報いた!ボケ変えたのが正解だったかー。でも今ひとつ伸びが足りず申し訳ねえ!
次戦はお得意の画像お題なんで任せてください。なるべく点数を稼いで勝つこと。分かりやすくていいね。

同じお題で隣ブロックに気になったボケがひとつ。

3 72 - [No.12] 4点6 3点10 2点9 コビジョーンズさんの作品
ここは俺に任せてお前はお雑煮に集中してください。あけましておめでとう!


困るなぁ。もうめっちゃくちゃに面白いじゃないですか。無条件降伏です。参りました。
前の試合でも我々の前に1位として立ちはだかった方です。ちょっとこれは注目せざるをえないな。

今回、チームとしての勝利は叶いませんでしたが、MA個人としては非常に収穫のある一戦でした。
お忘れですか? アタクシはドラフト外れ8位の身分。監督サイドとしては嬉しい誤算だったということでひとつ。

がんばろうKOBE!泣くな木佐貫!赤田も!
スポンサーサイト

ちょぱす(`・ω・´)!ぼけおめ大リーグ第140戦が終了しました。
ルーキーから2Aまで這い上がり、三たび画像お題を選択した今回。
ここからは上位5枠を争う熾烈な戦いが繰り広げられます。ヒジョーにキビシー。
いつも以上に立ち上がりの悪さが懸念されるところでしたが、果たして果たして。

【マイナーリーグ2A Bブロック】
この画像を見て何かどうぞ。
bog-g-526.jpg

3位 68 3/12/10  [一言]  ケーニヒスベルクの橋さんの作品
赤の他人にここまで言われて恥ずかしい


やるもんだ。序盤から何とか先頭集団に食らいついてくれました。突破だ突破わーい。
やはり当落ラインは「投票数=点数」の方程式が成り立つのかな。2点3点の積み重ねって大事。
画像にある文言に対してやや強引な気もしましたが、結果的に問題なかったようです。ふー。

18位 35 1/5/8  [一言]  ケーニヒスベルクの橋さんの作品
自由の国が聞いてあきれる


実はこっちが第1候補だったりして。予測と逆を行くっつうのは、もはやぼけおめあるあるでしょうね。
これも結果オーライなんですけどねえ、悔しいじゃないですか。ぼけおめのツボは未だ読めないということでひとつ。
今回は2ネタとも最初の投稿から手を加えず放置してました。初志貫徹と心に刻もうかしら。

他ブロックも。

【メジャーリーグ】
この画像を見て何かどうぞ。
bog-g-656.jpg

4位 96 7/12/16  [一言]  旧式さんの作品
あなたくらいの頭脳がちょうどよいらしいのです


今回はメジャーも画像お題でしたが、とにかく上位が激戦でしたね。
アタクシのツボを正確に刺激したのはこれ。うん、間違いないです。

マイナーリーグ3A】
どうして股間を隠してるの?

1位 101 8/11/18  [一言]  虎猫さんの作品
この人たち真剣にお笑いを見に来てる


ズバッと来ました。待ってました。こういうのこういうのー。
これ以上ないだろ的な説得力すら感じさせます。素晴らしい。

いよいよ次戦は3Aです。何年かぶりに帰ってくることが出来ました。メジャーへの挑戦権獲得。重てえなぁ。
過去を遡ると、最高成績が第58戦の3Aリーグ6位。いまや軒並み知った名前が続々と頂に立っております。
シアターオブドリームは目前。せいぜいやらかさないように頑張ります。今度は羨ましがられる番!

ところで、最近はみんな大好きネタボケライフでも画像お題が乱発されてますよね。
ちょっと食傷気味だよーって人も少なくないと思うのですが、私はむしろ喜ばしく受け止めてたりします。
単純に画像お題が好きだし、どんだけボケてもボケ足りない欲求すらあります。奥が深いぜ画像お題。
ど直球なボケが一周回って面白かったり、鋭い観察眼を駆使した見立てが上手い人とかいらっしゃいますよね。
一枚の画像にどんだけの背景を見出してドラマチックに仕上げとんねん!と、今夜も布団を噛ませてください。

で、近頃の私はと言えば、PHPで趣味を前面に押し出した画像をよく出題させてもらってます。
ハロー7割、アニメ関連2割、その他1割。ざっくり言えばこう。今年はこれでB級ニュース大賞連覇に挑むぞ。
それほど1位を取れるわけでもないので、程よいバランスの出題頻度になってると思います。だから許してください。

さてと。ちょっと忙しくなると悪い癖が出てくる私の大喜利スタイル。真摯さに欠けてたりしないだろうか。
大喜利の本質を見失わないとか偉そうなことを抜かしても、当の本人が守りに入ってしまうんじゃ話にならないよな。
現状維持では後退するばかりだってネズミの国を作ったオッサンが言ってました。じゃあどうすりゃいいんだ、ちっぽけな私。

考えよう。ちょうど頭も持ってるし。

ジェネラルさん主催の「大喜利プロ野球2013」で熱戦が繰り広げられています。昨夜、第1試合が終了しました。

■ペナントレース第1試合

ジェ・リーグ
552 ○兵庫スベルヲイトワーズ(切り裂きジャック)
408 ×房総レギンスイッチョーズ(シャア専用婦人服)


我が軍の大勝利じゃないですか。みなさんお疲れ様でした。うおー!
個人成績だと上位では押されましたが、平均的に中位を固めてる感じですかね。
総力を結集しての開幕戦白星です。トータルベースボールと呼ばせて頂く。

ザッと振り返るよー。

お題
選挙特番で起きたあり得ない放送事故

6 66 - [No.06] 4点4 3点10 2点10 MAさんの作品
「東京1区、お弁当を広げました。完食確実です」


アタクシの。無難すぎて吐き気がしませんか。最低限の仕事は果たせたということでひとつ。
後半からの伸びが不足してんのよ。何と言うかさ、大器晩成なボケをかましたいわけで。

2 88 - [No.27] 4点6 3点14 2点11 冬の鬼さんの作品
事務所がトンネルに入るたびに候補者がオレンジになる


同ブロックでは光ってました。よね。ありがとうございます。次戦も頼りにしています。
初見で面白いなーと感じていましたが「これこむちんのだな。くっそうやるなー」とか思ってたのはショナイで。

他ブロックのも少し。

お題
「けいおん!」とは、女子高生5人による○○○アニメである

1 109 - [No.33] 4点11 3点15 2点10 今日か磯原さんの作品
「けいおん!」とは、女子高生5人による持論をぶつけてトロフィーをスゴい順に並べるアニメである


凄いなーなんだこれ。全体を通しても図抜けていた印象があります。おっそろし。

同じお題でもうひとブロック。

16 39 - [No.33] 4点3 3点3 2点9 バインさんの作品
「けいおん!」とは、女子高生5人による日常的に生還を果たしているアニメである


んー。これも面白かったけどな。MAホイホイみたいなボケです。惹かれました。激しくなっ!

さて。既に第2試合の投稿期間に入ってます。まずはとにかく自分だ自分。
短期決戦なのでね。コツコツと記録を積み上げる巧打者よりは、ガツンと魅せる強打者でありたい。

以上です、編集長。

おもっくそ昼時じゃねえかというツッコミはこの際無しで。この三が日はいかがお過ごしでしたでしょうか。
正月の街というのは秋田みたいな場所でも誘惑が多かったりするものですね。福袋なんてくだらないと毎年思うのに。

さて。私の家の近所には強力な磁場で、行き交う人々を吸い上げる黄色い伏魔殿が屹立しております。
フラリと迷い込んだが最後。まばゆい空間を埋め尽くすのは光彩陸離たる異形。The Book of BOOKOFF.
私がブックオフに入るともう長居は必至なんですが、そのほとんどを病的とも思える立ち読みに費やしてる気がします。
手に取るのはいつも何故か「美味しんぼ」や「クッキングパパ」に「花のズボラ飯」といった御長寿&新鋭グルメマンガ。
私は料理をしない人なので、このレシピを真似してみようだとか、そういう立ち位置にはいません。だのにダラダラと好んで読み耽ってしまいます。

近年はグルメマンガの台頭が著しいですよね。時代の潮流はマンガの世界においてもいびつで不確かなものです。
前述したタイトルはその中でも言わば王道系。最近増えているのは、そういった定番から一線を画したハズシ系。
時には読者にえげつない角度からアプローチをかまして来ますが、何だか若手芸人の挑戦的な漫才を見せられたときの気分に酷似しています。

例えば、B級グルメマンガの巨匠・土山しげる先生の存在は、そういった支流を生み出した源流を感じさせます。
「食キング」「喰いしん坊!」あたりは、もう昔から一部のコアな読者を取り込んでいたと思われますが。
近著ではやはり「極道めし」の圧倒的なインパクトが抜きん出ています。正に他の追随を許さない新機軸。あっぱれー。
極道めし 1 (アクションコミックス)極道めし 1 (アクションコミックス)
(2007/02/10)
土山 しげる

商品詳細を見る

私が購読している週刊ビッグコミックスピリッツでは、つい先日「バンビ~ノ!」の連載が終了しました。
結局、セコンドに刷新する意味はあったのか甚だ疑問ではありますが、せきやてつじ先生の次回作に御期待ください。
同じスピリッツでは今「くーねるまるた」という新しいグルメマンガがにわかに人気を博しています。
日常的な描写の中にあって、ポルトガル人のヒロイン・マルタさんが織り成す食のストーリーに星3つです。
今月末には単行本第1集も刊行予定なので、よろしければチェックされたし。

そして、週刊アサヒ芸能で連載中の「めしばな刑事タチバナ」には目下どっぷりとハメられております。
宝島社主催の「このマンガがすごい!2012」のオトコ編で第9位にランクインし、一気に市民権を得ました。
大手飲食チェーンの看板メニューから、果てはランチパックに到るまで。そもそも扱ってる題材がことごとくツボ過ぎるんです。
圧倒的な情報量とうんちくの奔流に飲み込まれ、加えて立花の軽妙な語り口には中毒を引き起こされることうけあいです。
めしばな刑事タチバナ 1 (トクマコミックス)めしばな刑事タチバナ 1 (トクマコミックス)
(2011/03/30)
坂戸 佐兵衛

商品詳細を見る

グルメマンガのカテゴリに入れるか迷いますが、今ちょっと気になって読み始めてるのが、青木幸子先生の「茶柱倶楽部」です。
これはもう日本茶に特化した日本茶マンガ。渋いよ。お茶だけに。苦み走るのだよ。お茶だけにな!
うんちくを前面に押し出し、一種のトリビアに傾倒するストーリーや手法は個人的に嫌いではありません。
むしろ私の性格に合ってる。未知の領域で未知の知識を獲得することが、どうにも快感に近い感情をもたらしてくれるようです。
画力にパンチがない分、どっしりと骨太なプロットが必要とされるところですが、少なくともそのラインはクリアしていると思います。
この作品の主人公は老舗茶屋の娘であり、瑞々しさと茶の世界観の融合が香り立ちます。一服いかがでしょうか。
茶柱倶楽部 1 (芳文社コミックス)茶柱倶楽部 1 (芳文社コミックス)
(2010/10/22)
青木 幸子

商品詳細を見る

アタクシは性癖ほどマンガの嗜好は偏ってないので、別にひねくれたマンガばかりを好んでいるワケではございません。
「ONE PIECE」や「スラムダンク」のような王道少年マンガも、当然のことながら愛してやまない男です。
ユーティリティープレイヤーとお呼びください。どのポジションも無難にこなしてみせますから。嘘じゃねえって。

まだまだ語り足りねえがこの辺にしとくぞ!

新年明けましておめでとうございます。旧年中はいろいろとごめんなさいでしたホントに。
2013年ですよ。キリが悪いように見せかけて素数ではないというしたたかさ。タフな年になるで。

一年の計は元旦にありということで、何かしら誓いのようなものでも立てておかねばと。
今年は大喜利をする。オフをする。勉強をする。資格を取る。必要とされる。残高を気にする。
余裕があれば、毎日笑う。毎日遊ぶ。毎日エールを贈る。(wow wow wow)
いち社会人としての、いちオオギリストとしての矜持があります。つくづく怪しいもんだが。

アタクシならもう大丈夫です。挫けても粘り強く生きることにしました。餅も食ったしな!ガハハ!
何か新しいことも始めたいのよねー。気持ちが行動に追いつくように、とにかく必死で挑戦などしてみます。

すべてが最初の一歩だし行くしかない!ということで今年もひとつ。
肝心要のスタートダッシュを温かく見守ってください。決めます。

MAでした。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2013 笑っただろう あの時 僕の後ろ側で, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。